『イノベーション・キュレーター塾』塾生募集」のお知らせ

公開日 2015年08月26日

近年、大量生産・大量消費型社会が限界を迎え、価格訴求型のビジネス手法が通用しなくなり、どの業界でも、新たなビジネス・スタイルを模索しています。また、東日本大震災を契機として、「食や暮らし」から「社会システム」に至るまで、真の安心・安全を求める声が高まりつつあるなど、企業を取り巻く環境も変化しています。
そのような中、社会的課題の解決にフォーカスして事業を発展させている企業や、新たなビジネスチャンスを見出している企業などの取り組みが、全国、ひいては世界で広がっています。これからは、複雑に絡み合う社会的課題、人口動態や技術革新から導き出される未来予想など、多様な情報の海から未来を実現するための鍵を拾い上げる「キュレーション力」が経営の必須条件となると私たちは考えています。
京都市ソーシャルイノベーション研究所ではこの秋から、社会的な課題をビジネスの手法で解決し、持続可能な社会づくりを目指す「イノベーション・キュレーター」を養成する塾を始めます。
いま必要なのは目前の課題に対する単なる答えではなく、答えを導き出せる「型」を体得すること。イノベーション・キュレーター塾では、塾長と5名のゲストスピーカーとの議論、塾生同士の学び合いを通し、答えを導き出す手法を塾生ひとりひとりが身につけられるよう、学びの場を提供します。

詳細は下記URLをご参照ください。
http://www.astem.or.jp/business/venture/silk/open-icjuku

募集チラシ
https://www.astem.or.jp/uploads/SILK_ICjuku_150812.pdf

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード