第150回産学交流サロン「ひびきのサロン」 「デジタルマイクロ流体バイオチップ・スマートアプリケーションの世界」

公開日 2016年11月09日

半導体・エレクトロニクス分野の高機能化、高集積化により、私たちの生活は大変便利になりました。
そして、最先端エレクトロニクス技術を使った新しい応用分野も、目覚ましく発展しています。
本サロンでは、LSIテスト分野で著名な研究者の一人で、特に医療分野で大きな将来性を秘めている
「デジタルマイクロ流体バイオチップ」の設計・テストの第一人者、デューク大学のクリシュネンドゥ チャクラバティ教授をお迎え
し、バイオチップの基礎、設計、テストおよび応用をチュートリアル形式で、初心者にも分かりやすく紹介していただきます。
半導体・エレクトロニクス分野および医療分野に携わる方々に、最先端の技術動向をご確認いただけると思います。

■日 時:平成28年12月5日(月)
   【講演会】16:00~17:30【交流会】17:40~19:00
■場 所:北九州学術研究都市 技術開発交流センター1階 交流室B
■主 催:公益財団法人北九州産業学術推進機構〔FAIS〕

【内 容】
開催挨拶(16:00~16:05)

講演(16:05~17:30)
「デジタルマイクロ流体バイオチップの可能性 ~小液滴操作から定量的遺伝子発現解析まで~
Design, Testing, and Applications of Digital Microfluidics  - Based Biochips」

デューク大学 クリシュネンドゥ チャクラバティ 教授

交流会(17:40~19:00)
会費:1,000円※ひびきの会会員は無料

★講演は英語、質疑応答は通訳で行われます。

◎詳細情報、第150回産学交流サロンチラシはこちら
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/news/archives/2016/002856_1109_111148.html

◎お申し込みはこちら
第150回産学交流サロン「ひびきのサロン」申込みフォームより
https://www.ksrp.or.jp/fais/iac/project/salon/index.php?form=124

【お問い合わせ先】
(公財)北九州産業学術推進機構 産学連携統括センター
産学連携部 産学連携課 上野・内田・新町
TEL:093-695-3006
FAX:093-695-3439
MAIL:iac@ksrp.or.jp