第6回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード2017)  受賞プログラム・受賞者発表!

公開日 2017年02月06日

第6回地域産業支援プログラム表彰事業(イノベーションネットアワード2017)の受賞プログラム・受賞者が決定しましたので、
発表いたします。


【地域産業支援プログラム】

申請機関名 受賞プログラム名

経済産業大臣賞

(1)公益財団法人みやぎ産業振興機構
(2)宮城県産業技術総合センター

産業支援機関と公設試の連携による「”新”みやぎ自動車産業取引あっせんモデル」(提案型あっせん手法)の構築

文部科学大臣賞

慶應義塾大学 先端生命科学研究所

世界的な統合システムバイオロジー研究拠点形成による地域活性化と社会貢献

農林水産大臣賞

フードバレーとかち推進協議会

食と農林漁業を柱とした地域産業政策「フードバレーとかち」

全国イノベーション推進機関 
ネットワーク会長賞

公益財団法人さいたま市産業創造財団 「さいたまヨーロッパ野菜研究会」生産者とシェフ、地域機関の連携による、新たな地域ブランド創造支援

一般財団法人日本立地センター
理事長賞

一般社団法人兵庫県信用金庫協会 川上・川下ビジネスネットワーク事業
優秀賞

国立大学法人広島大学

臨床評価・予防医学研究プロジェクトによる地域食品産業支援及び食品臨床試験プロフェッショナル人材の育成
優秀賞

公益財団法人北九州活性化協議会

北九州地域産業人材育成フォーラム

 


【地域産業支援者(個人)】

受賞者
全国イノベーション推進機関ネットワーク 
堀場雅夫賞
大南 信也 氏
(認定特定非営利活動法人グリーンバレー 理事長) 
全国イノベーション推進機関ネットワーク 
堀場雅夫賞
萩本 範文 氏
(公益財団法人南信州・飯田産業センター 専務理事) 

 

受賞プログラム・受賞者の詳細、選定理由等については、こちらをご参照ください。
  ⇒ 受賞プログラム・受賞者の発表[PDF:430KB]

また、経済産業省のHPでも、受賞事業等の発表が行われています。

 

表彰式は2月24日(金)に東京都千代田区・中央大学駿河台記念館で開催されます。

詳細・お申し込みは以下のページをご参照ください。

 http://www.innovation-network.jp/recent/2017012300019/

 

 

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード