鳥取大学より「鳥取大学発 新素材・新技術フォーラム」開催のお知らせ

公開日 2017年09月28日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳥取大学より「鳥取大学発 新素材・新技術フォーラム」開催 のお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

鳥取大学では、研究成果を民間の企業様にご活用して頂くべく、工学部からいち押しの
新素材・新技術シーズをご紹介します。多くのみなさまのご来場をお待ちしています。

≪開催概要≫

【 日 時 】2017年10月20日(金)16:00~19:15

【 会 場 】キャンパス・イノベーションセンター東京
                   (港区芝浦3-3-6、JR田町駅から徒歩3分)>> http://www.cictokyo.jp/access.html
                   第1部 技術シーズ発表会:5階 リエゾンコーナー508、509
                   第2部 情報交換会:   2階 多目的室

【 内 容 】
 ○第1部 技術シーズ発表会 16:00~17:45    ※2つのセッションが同時に行われます。

  • セッション1 食品・医薬品向けの新素材

   「ウイルス由来ペプチドの自己集合によるナノカプセル」 工学研究科 松浦和則 教授
 「パスウェイエンジニアリング技術を用いた大腸菌による植物由来有用テルペンの効率的生産」 工学研究科 原田尚志 准教授
 「液相電解自動合成法:標的オリゴ糖を自在に化学合成するための新手法」 工学研究科 野上敏材 准教授

  • セッション2 社会の問題を解決する独創的技術

   「優環境型の着色無機顔料」 工学研究科 増井敏行 教授
 「無機蛍光体の新分野への応用 - 波長変換農業シートや生体イメージング等 -」  工学研究科 大観光徳 教授
 「安価で資源豊富な材料を用いた次世代蓄電池用酸化物系負極の開発」 工学研究科 薄井洋行 准教授

 ○第2部 情報交換会 18:00~19:15

【 参加費 】
 ○第1部 技術シーズ発表会:無料
 ○第2部 情報交換会   :会費2,000円

【 詳細・お申し込み 】:お申し込み締切:10月18日(水)
http://www2.cjrd.tottori-u.ac.jp/events_company/3312
参加ご希望の方は、上記、詳細のURLから申込ください。

≪お問い合わせ先≫
鳥取大学東京オフィス・産学官連携コーディネーター
片山 秀
Tel:03-6380-9470または 090-6848-9958
E-mail: tokyo@ml.cjrd.tottori-u.ac.jp