京都グリーンケミカル・ネットワークセミナー 「有機/無機ハイブリッド材料の応用展開」の開催について

公開日 2018年01月16日

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

京都グリーンケミカル・ネットワークセミナー
「有機/無機ハイブリッド材料の応用展開」の開催について

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今までにない性質や機能を有する材料を開発し続けることは、新しい産業を創出する上でも大変重要です。
 これまで、セラミックス無機材料や高分子有機材料の分野において、それぞれの主要学会で新規材料の研究開発に
向けた活発な取組が行われてきていますが、昨今の市場が求める新規材料の機能は、より複雑かつ複合化が進んでいることから、
それぞれの材料の壁を超えた融合研究開発の必要性がますます増大しています。

このような中、京都グリーンケミカル・ネットワークでは「有機/無機ハイブリッド材料の応用展開」と題し、
今回初めて京都で両分野の協同セミナーを開催します。

■日 時:2018(平成30)年2月1日(木)
     セミナー 14:00~17:40(受付 13:30~)
     懇親会  18:00~19:30

■会 場:京都大学国際科学イノベーション棟 西館5階シンポジウムホール
    (京都市左京区吉田本町)

≪内 容≫

◎講演1:『未来を化学で元気にする元素ブロック高分子材料』
        京都大学大学院工学研究科 高分子化学専攻 教授
        公益社団法人高分子学会 会長 中條 善樹 氏

◎講演2:『進化する非晶質無機材料(ガラス)と非晶質高分子材料』
        京都大学 名誉教授
        公益社団法人日本セラミックス協会 会長 平尾 一之 氏

◎講演3:『ナノ粒子分散ハイブリッドの屈折率制御薄膜への応用』
        京都工芸繊維大学 分子化学系 研究員 松川 公洋 氏

◎講演4:『機能性ハイブリッド材料の将来展望(仮題)』
        兵庫県立大学 名誉教授 矢澤 哲夫 氏

◎講演5:『高機能ポリシロキサンコーティング剤の創出と実用化』
        東レ株式会社 電子情報材料研究所 研究主幹 諏訪 充史 氏

◎講演6:『村田製作所における有機・無機コンポジット材料開発』
        株式会社村田製作所 技術・事業開発本部 マテリアル技術センター
        化学材料開発部 シニアマネージャー 福島 光宏 氏

■参加費:無料 (ただし、懇親会2,000円)

■定 員:先着200名、(懇親会:先着120名)※要事前登録

■詳細は下記をご覧ください。
 >> https://www.astem.or.jp/whatsnew/event/20171220-23625.html

≪申込方法≫

【1】E-mailでお申し込みの場合
メールのタイトルを「セミナー参加申込」とし、(1)氏名、(2)所属機関名・部署・役職、(3)E-mailアドレス、(4)電話番号、
(5)懇親会参加の有無、(6)「個人情報の取扱いに同意する」旨を明記の上、お問合せ先E-mailにてお申込みください。

※財団の個人情報保護方針の詳細は https://www.astem.or.jp/privacypolicy でご確認下さい。

【2】FAXでお申し込みの場合
チラシ申込用紙裏面に必要事項をご記入の上、お問合せ先FAX番号までお申込みください。

※申込期限:平成30年1月25日(木)(定員になり次第締切)

■主 催:京都グリーンケミカル・ネットワーク

■協 賛:公益社団法人日本セラミックス協会、公益社団法人高分子学会

≪お問い合わせ先≫
(公財)京都高度技術研究所 地域産業活性化本部
企業特化型支援部 三本、湯浅
TEL:075-366-5334
FAX: 075-315-6634
E-mail: kgc-net@astem.or.jp