「北九州学術研究都市フォーラム」(12/11・12)開催のご案内

公開日 2018年11月12日

平成30年12月11日(火)・12日(水)の2日間、北九州学術研究都市(北九州市若松区ひびきの)において
「革新的生産性向上」をテーマに北九州学術研究都市フォーラムを開催します。
本フォーラムは、生産性向上に係る取り組みを北九州市、北九州商工会議所、大学、地域企業と一体となって
全市的に拡げていくスタートアップとして開催するものです。

中小企業庁次長の前田泰宏氏による基調講演や、「革新的生産性向上」をテーマとした学研都市内の3大学
(北九州市立大学、九州工業大学、早稲田大学)及び(公財)北九州産業学位術推進機構による研究や取り組みの
発表のほか、生産性向上に向けた北九州学術研究都市と産業界の連携をテーマにしたシンポジウムもよていされています。
皆様のご参加をお待ちしております。


会 期:平成30年12月11日(火)、12日(水)の2日間
場 所:北九州学術研究都市(北九州市若松区ひびきの)
テーマ:「革新的生産性向上フォーラム」
参加料:無料

【開催概要】
●基調講演
日 時:12月11日(火)11:00~12:00
会 場:会議場
講 師:中小企業庁 次長 前田 泰宏 氏
テーマ:北九州市の中小企業の生産性向上に期待すること
内 容:日本の中小企業の生産性向上の最前線に立つと同時に、経済産業省商務情報政策局担当審議官、
自動車課長等を歴任され幅広い見識をお持ちの中小企業庁次長前田泰宏氏をお招きして、
中小企業の生産性向上の必要性、取組の課題と方向性について、
世界の潮流かつ日本における具体的実態というグローカルな視点からお話をいただきます。

●研究交流会
会 場:会議場
<12月11日(火)>
①13:00~15:00 早稲田大学 研究交流会
テーマ:早稲田大学の地域企業との連携に向けた取り組みと今後の課題
②15:30~17:30 九州工業大学 研究交流会
テーマ:次世代ロボット技術の開発と地域展開
<12月12日(水)>
③10:00~12:00 (公財)北九州産業学術推進機構 研究交流会
テーマ:生産性向上を核としたFAIS中期計画と地域企業のIoT活用事例
④13:00~15:00 北九州市立大学 研究交流会
テーマ:enPiT-everiフューチャーセッション ~新しい地域産業と教育ネットワークの未来~

●シンポジウム
日 時:12月12日(水)15:30~17:30
会 場:会議場
テーマ:生産性向上に向けた学研都市と産業界の連携
内 容:3大学、FAISの報告を踏まえ、それぞれの取組を、産業界からの期待に応えて
統合的に取組んでいくための整理を行うと同時に、全市的中小企業の生産性向上に向けた
本格的取組のスタートの場とします。


その他、「ロボット」「AI」「エネルギー」などをテーマにしたセミナーを開催!


◎お申込み方法・詳細はこちら ⇒ https://www.ksrp.or.jp/forum2018/index.html


【学研都市フォーラムに関するお問合せ先】    
 (公財)北九州産業学術推進機構 総務企画部 企画広報課
 よしもと、多比良
 TEL:093-695-3111 FAX:093-695-3010