ムーンショット型農林水産研究開発事業プログラムディレクター候補者の公募開始について<農林水産省>

公開日 2020年02月26日

【公募】ムーンショット型農林水産研究開発事業プログラムディレクター候補者の公募開始について
(公募期間2/21(金)~3/13(金)、生研支援センターで募集)

 

農林水産省は、内閣府の主導の下、ムーンショット型研究開発制度に基づき、困難だが実現すれば大きなインパクトが期待される挑戦的な研究開発を推進するため、生物系特定産業技術研究支援センター(以下「生研支援センター」という。)に基金を設置し、ムーンショット型農林水産研究開発事業を実施します。

本事業の実施に当たり、生研支援センターは、令和2年1月23日に総合科学技術・イノベーション会議で決定されたムーンショット目標5「2050年までに、未利用の生物機能等のフル活用により、地球規模でムリ・ムダのない持続的な食料供給産業を創出」の実現に向けて、研究開発全体を統括するプログラムディレクター候補者の募集を開始します。

 

公募期間:2月21日(金)から3月13日(金)まで

 

公募の詳細については、生研支援センターホームページ(下記URL)を参照願います。

http://www.naro.affrc.go.jp/laboratory/brain/moon_shot/index.html

 

(参考)

ムーンショット型研究開発制度について(内閣府ホームページ)

https://www8.cao.go.jp/cstp/moonshot/index.html

 

ムーンショット型農林水産研究開発事業について

(農林水産省農林水産技術会議事務局ホームページ)

https://www.affrc.maff.go.jp/docs/moonshot/moonshot.html

 

【お問い合わせ先】

(ムーンショット型農林水産研究開発事業について)

農林水産技術会議事務局 研究推進課 産学連携企画班

担当者:小島、加藤、出口、齊藤

電話:03-3502-5530

 

(公募について)

生物系特定産業技術研究支援センター

ムーンショット型農林水産研究開発事業担当

担当者:江木、小平

電話:044-276-8615