「北九州学術研究都市フォーラムを開催します!」(10月22日、23日)<公益財団法人北九州産業学術推進機構>

公開日 2020年09月28日

◆◆北九州学術研究都市フォーラムを開催します!◆◆
────────────────────────────────────


令和2年10月22日(木)・23日(金)の2日間、「北九州発 テクノロジーの挑戦~ポストコロナ社会を拓く~」を
テーマに北九州学術研究都市フォーラムを開催します。
テーマに沿った2つの基調講演をはじめ、学研都市内の3大学(早稲田大学、九州工業大学、北九州市立大学)による
「AI」をテーマとした発表のほか、いま注目のDX(デジタルトランスフォーメーション)、生産性向上、スタートアップに関する
セミナーなど、多彩なプログラムにて開催します。

〇会 期:令和2年10月22日(木)、23日(金)の2日間
〇テーマ:「北九州発 テクノロジーの挑戦 ~ポストコロナ社会を拓く~」
〇開催方法:オンライン(Zoomウェビナー)先着1,000名まで
   ※学研都市3大学研究交流会は、学研都市内の会議場にて聴講可(先着100名まで)
〇参加料:無料


【開催概要】
●開会・基調講演
 日 時:10月22日(木)11:00~13:50
 <基調講演(1)>
 『ポストコロナの情報社会 -デジタル化による社会と考え方の変容』
  講演者:中央大学名誉教授 大橋 正和 氏

 <基調講演(2)>
 『ポストコロナのニューノーマル 日本はチャンスに変えられるか?』
  講演者:Innovation Finders Capital  Founder 江藤 哲郎 氏


●学研都市3大学研究交流会『私たちの未来社会に貢献するAI技術』
 日 時:10月22日(木)14:00~17:20
 〇早稲田大学
 『DXへの取組事例から見える企業戦略とAI展望』

 〇九州工業大学
 『AIシステムの脳型ハードウェア化の必要性とロボット応用』

 〇北九州市立大学
 『AI教育にみられる子どもたちと地域企業の挑戦』

 〇講評 (公財)北九州産業学術推進機構 理事長 松永 守央 
  

●身近なデジタル化の取組事例紹介
 日 時:10月23日(金)10:00~11:50
 『5Gデジタル技術を活用した社会変革への取り組み』
  講演者:株式会社NTTドコモ 九州支社 法人営業部 
       担当課長 植松 大輔 氏
      株式会社ドコモCS九州 北九州支店 法人営業部 
       担当 小山 潤也 氏

 『今から始めるDX、中小企業における効果と課題』
  講演者:株式会社ハピクロ 常務取締役 中田 佳孝 氏

 『北九州テレワークサポートセンターにおける支援事例について』
  講演者:リンクソフトウェア株式会社 代表取締役 矢野 宏之 氏


●先輩起業家が語る!『起業への挑戦が未来を創る』
 日 時:10月23日(金)13:00~14:40
 『ビジネスに重要な「掛け算の視点」』
  講演者:株式会社Fusic 取締役副社長 浜崎 陽一郎 氏

 『キャリアとしての起業 ~就職と起業の境目が無い時代~』
  講演者:株式会社クアンド 代表取締役 下岡 純一郎 氏


●生産性向上スクール~IoT・ロボット等による生産性向上の進め方~
 日 時:10月23日(金)15:00~17:10
 『第4次産業革命を活用した中小企業の飛躍とは? 
  ~第4次産業革命の本質と機会・脅威~』
  講演者:株式会社野村総合研究所 上級コンサルタント 梶野 真弘 氏

 『中小製造業における生産性向上の進め方』
  講演者:ものづくりテラス 代表 林 芳樹 氏

 『北九州市における中小ものづくり企業の成長支援』
  講演者:北九州市産業経済局 産業イノベーション推進室
       ロボット産業担当係長 大庭 繁樹 氏


◎各プログラムの詳細・参加申込はこちら 
  ⇒ https://www.ksrp.or.jp/forum2020/


【北九州学術研究都市フォーラムに関するお問合せ先】    
 (公財)北九州産業学術推進機構 
 総務企画部 企画広報課 神河、江藤、山室
 TEL:093-695-3111
 Email: forum2020【@】ksrp.or.jp
 ※【@】を @ に変えて送信してください。