会員登録・会員情報

会員制度

正会員 地域イノベーション創出を推進する支援機関等 会費(年間)
100,000円
  • 議決権を有する
  • イノベーションネットからの情報提供
  • イノベーションネットを通じた情報発信
  • イノベーションネットの行う事業に無料参加
学術機関会員 イノベーションネット事業に賛同する大学、短期大学、高等専門学校、公設試験研究機関 実費相当の負担金(年間)
15,000円
  • イノベーションネットからの情報提供
  • イノベーションネットを通じた情報発信
  • イノベーションネットの行う事業に無料参加
専門サポート会員 専門的な資格・知識を有し、新事業創出等を専門的にサポートする者等で構成される団体等
オブザーバー会員 都道府県、市区町村  
  • イノベーションネットからの情報提供
  • イノベーションネットの行う事業に無料参加
個人会員 イノベーションネットの行う事業に賛同する個人

※入会には個人会員を除き、総会での承認が必要です。

会員のメリット

1.活動情報の共有や発信ができます

会員のイノベーション創出活動の実施に資するため、地域イノベーション情報データベースとも連携し、各会員機関の実施事業・イベント、国等の関連施策情報等について会員間で情報の共有化が図れます。また、ホームページやメールマガジン等を活用して対外的にも情報提供を行い、会員の事業支援活動にサポートします。

2.全国の会員機関や支援人材との交流が図れます

全国的なフォーラムや地域単位で行うセミナーにより、会員相互の交流を深め、イノベーションネット全体の方向性の検討やノウハウを共有することができます。

3.海外進出や海外交流の足がかりにする事ができます

会員機関が保有するネットワークを活用しての海外連携や、会員・幹事機関(JETRO、中小企業基盤整備機構等)が行う海外交流事業の紹介により海外関連機関等との情報交換や相互交流を行うことで、地域におけるイノベーション活動の深度化や成果の事業化が図れます。
また、韓国テクノパーク協議会とは日・韓両国の技術集約型中小・ベンチャー企業の起業と育成及び発展を促進し、両国の中小・ベンチャー産業の活性化及び経済発展に寄与することを目的に業務協力協定を提携しており、これに基づく事業を積極的に展開していきます。

4.コーディネーター等の支援人材の活動障壁を取り除き、幅広い活動を促進できます

全国コーディネート活動ネットワーク事業などを通じて、コーディネーターの全国的なネットワークを構築し、地域を越えた活動をサポートします。

(具体例)

  • 地域におけるコーディネート人材ネットワーク活動の支援
  • コーディネーターの連携活動促進
  • コーディネーターの質的向上
  • 企業OB等産業支援人材のデータベース構築による情報提供

5.政府・関係機関等の情報を入手できます

各種印刷媒体からなる情報定期便 (正会員、学術機関会員、及び専門サポート会員のみ)や、HP・メールマガジンによる情報配信等から、政府や関係機関の情報を入手することができます。セミナーやフォーラム等の場において、文部科学省、経済産業省、農林水産省や幹事機関の最新の政策情報を入手することができます。

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Reader」が必要です。下記のAdobe Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Readerダウンロード